カナダの女優さん

先週末、高山でいつもの居酒屋さんに行くとカウンター席の
おとなりには、とてもきれいな外国人女性が座っていました。
何だか緊張します。
そしてその横には体格が良くて格好いい男性がいます。

カナダのモントリオールから来たらしく、私は新婚旅行がカナダ
でしたので、話しが盛り上がりました。
聞けば、女性は結構有名な女優さんらしく(映画出演10本)
男性はボーカリストでした。ビールをおごってくれるというので、
調子に乗って2杯も飲んでしまいました。

最後に2人がラーメンを食べていると、女性が半分くらい食べたところで、
「お腹がいっぱいで食べられないので、残りをよかったらどうぞ!」と
レンゲも箸も一緒に私に差し出そうとします。

一瞬、「こんなきれいな外国の女優さんと間接キッスか!」と心が揺れます。
しかし、ここは侍の国、日本人男性を代表して「私もお腹が一杯です。」と
紳士的にお断りしました。

店主に了解を得て、「胡麻ジェラ」を店に取りに行き、デザートで食べてもらうと、
「デリシャス!」と言って喜んでくれました。

すると、翌々日ごまの藏に来店してくれ、ごっそり胡麻商品を買って
いってくれたのです。

今、高山店の店内には彼からもらったCDがBGMで流れています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です