平昌オリンピック

感動がとても多いオリンピックでした。

店ではお客様とフィギュアスケートのラジオ生放送を聴いていたのですが、

このスポーツはラジオではとても分かりにくいと改めて感じました。

喜びの金メダルの瞬間から、予め用意しておいたPOPを貼り

便乗販売開始です!

 

自転車てんこ盛り

 

 

 

 

 

お千代保稲荷店へ向かう途中で遭遇し、運転しながら撮影してしまいました。ちょっとこれはやばいと思います。前方の橋の下をくぐるときは天井に擦れていました。それにしてもこれだけの自転車はどこに行くのでしょうか?このまままっすぐ走れば伊勢湾です。

海上に船が待ってるかも...

暖簾

高山店で仕事をした時によく利用する居酒屋です。雪をギュッギュッと踏んで進み、肩の雪をはらって店に入ります。暖簾(のれん)をくぐるとまず先客の声が聞こえてきて、引戸を開けるとストーブとおでんの香りに混じって、馴染みの方々の歓迎を受けます。カウンターに座るか座らないかのうちに女将に「熱燗大至急!」とこの時期のお決まりのパターンです。

♫ 五木ひろしさんの「暖簾」そのものの世界で、酔ってます。

飛騨のQちゃん

Qちゃん(通称、写真右)は大学時代からの友人で、高山市国府町在住です。

高山店を出店する前後も何かと力になってくれました。

先日降雪の翌日、除雪を手伝いに来てくれ、道の角に山になった雪を、

「これくらい朝飯前やぞ」といって軽トラに載せて持って帰ってくれました。

おかげでうちの店のまわりはスッキリです。

ありがとうQちゃん。 協力に応えて頑張らなくっちゃ!